文部科学省 大学病院連携型高度医療人養成推進事業

京都・丸太町病院総合内科 植西憲達先生による教育カンファレンス開催のお知らせ

日時:平成23年11月25日(金曜)17:30~20:30、26日(土)8:00~12:10
場所:江別市立病院 2F講堂
講演:植西 憲達 先生(京都・丸太町病院総合内科)
参加費:無料

  江別市立病院・総合内科主催、自立した専門医を育むオール北海道プラス1後援の教育カンファレンスです。
  江別市立病院総合内科が提供する2011年度「究極の総合内科医シリーズ」としてお願いしたのが京都洛和会丸太町病院総合内科の植西先生です。植西先生は音羽病院より丸太町病院へ移動され、同院を全国から精鋭が集まる教育研修病院に改革され、さらに、「研修医が支える地域医療」をも展開しておられます。その高い臨床能力と指導能力を求めて毎年多くの研修医が植西先生のもとでの研修に集まっています。「総合内科のアイデンティティは何か?」。カンファレンスに参加すればそれを実感することができるでしょう。臨床力、教育力に溢れ、研修医を愛してやまない植西先生のカンファレンスに是非ご参加ください。

  連絡先:江別市立病院・総合内科 若林崇雄(E-mail: twakabayashi31@yahoo.co.jp

  ポスターはこちら→ 京都・丸太町病院総合内科 植西憲達先生による教育カンファレンス
 
(主催) 江別市立病院・総合内科
(後援) 文部科学省大学病院連携型「高度医療人養成推進事業」
自立した専門医を育むオール北海道プラス1
~4大学連携および教育病院共有化による地域大学循環型専門研修プログラム~
 

↑TOPにもどる