ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

7-2 消化器外科Ⅰ・乳腺外科

いつも笑顔を絶やさずに 
患者や家族の心に寄りそった看護を!



 主に周術期の患者の看護が中心で、クリニカルパスが充実しています。患者の対象は0歳から高齢者まで、幅広い年齢層の患者と接することができ、移植という他では関わることの少ない医療も経験できます。また、がん再発後の治療やターミナル期の看護など、様々な病期の患者やその家族への看護を学ぶこともできます。様々な治療を経て患者やその家族が安心して退院できるよう、身体的・精神的な支えとなる看護を実践しています。

 

 


        
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー