ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

11-2 内科Ⅱ・血液内科


セルフケアを必要とする慢性疾患患者さんに寄り添い
生活者として生きる「その人」をささえる看護を実践する
 カンファレンス                              

 ・膠原病、腎臓病、糖尿病、内分泌、血液疾患患者への、
  自立した生活を送るための支援を医者、看護師、薬剤師で
  検討しています。
薬剤師との協働 
 
 ・糖尿病や腎臓病の教育入院では、医師や薬剤師など
  多職種と協働して患者指導を実践しています。








         
病棟薬剤師
看護の特徴
 
 ・人工呼吸器、透析(血液・腹膜)管理、薬剤管理など、
  専門的な知識の習得と看護実践が求められます。








 
                                                点滴作成風景                                      


 
                      

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー