ここから本文です。

内科

北海道大学病院 内科領域専攻医募集

 北海道大学病院は、良質な医療を提供すると共に、優れた医療人を育成し、先進的な医療の開発と提供を通じて社会に貢献することを理念に掲げ、北海道における「最後の砦」病院としての役割を果たしています。さらに、北海道内の研修協力病院とも連携し、人材の育成を進めるとともに、地域医療の充実に向けて様々な取り組みを行っています。
 本プログラムにおいて当院は、基幹施設として本院の特性を生かし、主にサブスペシャルティ専門研修や学術活動を通じて専攻医のリサーチマインドを涵養し、質の高い内科医を育成します。専攻医が希望すればプログラム3年次に進む段階で、本学大学院に入学することも可能です。
 このように本プログラムでは基幹施設である本院と研修協力病院とが密接に連携しながら、次代の医療を担う優れた医療人を育成することを目指しています。本院の自由な雰囲気のもと、多くの専攻医の皆さんが研鑽を積まれることを願っております。 
 

募集人数

60人
※学会による一次審査を通過したものであり、機構による二次審査の結果、修正・変更がありうることをご承知おきください。
 

応募から採用までの流れ

※日本専門医機構の指示により、大幅な日程の変更の可能性があります。今後の予定や専攻医登録に関する詳細については日本専門医機構のWebサイトを適宜ご確認下さい。

 

専門研修プログラム

北海道大学病院 内科専門研修プログラム(2018年度版)はこちら(PDF:1.63MB)
※上記内容は学会による一次審査を通過したものであり、機構による二次審査の結果、修正・変更がありうることをご承知おきください。
 

プログラム応募手続き

日本内科学会の専攻医登録サイトにおいて専攻医登録した後、3日以内に下記申請書を記載して、当センターまで郵送(簡易書留)あるいは添付ファイルでメール送信して下さい。
(1週間経過しても、受領確認のメールがない場合には、当センターまでご連絡下さい。)
 

北海道大学病院内科専門研修プログラム一次申請書(Word:63.0KB)
 

本プログラムに関するお問い合わせ先及び申請書提出先

〒060-8648
札幌市北区北14条西5丁目
北海道大学病院 臨床研修センター内
北海道大学病院内科研修プログラム管理委員会
TEL:011-706-7045 / FAX:011-706-7051
e-mail:senmoni@huhp.hokudai.ac.jp

ページの先頭へ戻る