ここから本文です。

現在のページ 臨床研修センター >  病院実習をご希望の方 >  受入れに係るワクチン接種等の基本方針

受入れに係るワクチン接種等の基本方針

北海道大学病院における受託実習生・研修生の受入れに係るワクチン接種等の基本方針

 当院では、職員の院内感染予防対策(うつさない)と健康の確保(もらわない)の一環として、患者と接触する可能性のある職員を対象にワクチン接種等を行っております。
 
これらの院内感染予防対策は、患者や当院職員と接触する機会を有する実習生・研修生に対しても必要となることから、基本方針を策定しましたのでお知らせします。
 
つきましては、令和2年度受入れの実習生・研修生から基本方針を適用いたしますので、実習・研修を委託される養成機関等におかれましては、対象となる者について実習・研修の委託申請前までにワクチン接種等の対応を計画的に実施されますようお願い致します。
 
なお、要件を満たしていることの確認のため、必要書類を提出いただきますので、書式を以下の表よりダウンロードしてください。

受託実習生用様式ダウンロード
基本方針 ダウンロード
ワクチン接種歴、抗体価検査および胸部X線検査結果報告書 ダウンロード
麻疹・風疹・水痘・流行性耳下腺炎ワクチン接種のフローチャート ダウンロード
ワクチン接種に関するQ&A ダウンロード

研修生用様式ダウンロード
基本方針 ダウンロード
院内感染予防対策について(医療機関にお勤めの方) ダウンロード
ワクチン接種歴、抗体価検査および胸部X線検査結果報告書 ダウンロード
麻疹・風疹・水痘・流行性耳下腺炎ワクチン接種のフローチャート ダウンロード
ワクチン接種に関するQ&A ダウンロード
 

ここからサブメニュー

  • 学生の方
  • 研修医の方
  • 病院実習をご希望の方
  • スキルスラボ
  • アクセス
  • 院内専用

サブメニューここまで

ページの先頭へ戻る