ここから本文です。

現在のページ 臨床研修センター >  専門研修 >  令和2年度募集要項 >  放射線科

放射線科

専門研修プログラムの概要

放射線科の専門研修では、X線撮影、超音波検査、CTMRI、核医学(SPECTPET)などを利用する画像診断、画像診断を応用した低侵襲性治療(インターベンショナル・ラジオロジー:IVR)、そして放射線を使用した種々の疾患の放射線治療を学びます。放射線科専門医取得後は、サブスペシャリティとして放射線診断専門医あるいは放射線治療専門医を目指します。

 

北大病院放射線科専門研修プログラムでは、基幹施設である北大病院での最先端の診療と、関連病院での最前線での診療を組み合わせた研修を行います。

北大病院では、最新のCTMRIPET装置などを用いた高精細な解剖画像や機能画像を用いた高精度な画像診断技術を、指導医とマンツーマンの指導体制で学ぶことができます。IVRでも国内屈指の技術を持つ指導医から指導を受けることができ、放射線治療では全ての基本となる放射線生物学・物理学、種々の疾患の標準的な治療法、さらに動体追跡照射や強度変調放射線治療、陽子線治療などの最先端の放射線治療を学ぶことができます。

関連病院は道内に20施設あり、それぞれの施設の特徴を生かした研修内容となっており、志望する専門性に応じた研修先で豊富な症例を経験することができます。

 

画像診断と放射線治療で迷われていたとしても、当院の専門研修プログラムでは最初にサブスペシャリティを決める必要はありません。研修を進めながらご自身の興味がある領域を選ぶことができます。指導医一同、こころよりお待ちしています。

 

 北海道大学病院放射線科専門研修プログラム
統括責任者 工藤與亮

 

募集人数

12名
 

専門研修プログラム

北海道大学病院放射線科領域モデル専門研修プログラム
 

プログラム応募手続き

北海道大学病院放射線科専門研修プログラム事務局宛に下記書類を提出してください
北海道大学病院放射線科専門研修プログラム一次登録申請書および履歴書
医師免許証の写し
③ 臨床研修終了登録証(写し)あるいは終了見込証明書

なお、研修開始の要件として、日本医学放射線学会への入会が求められることを申し添えます。

一次登録申請書
 

問い合わせ先及び申請書提出先

〒060-8638
札幌市北区北15条西7丁目
北海道大学大学院医学研究院 放射線科学分野 画像診断学教室内 
北海道大学病院放射線科専門研修プログラム事務局
TEL:(011706-7779
FAX:(011706-7408
E-mailprogram-rad@med.hokudai.ac.jp

注)放射線診断・放射線治療を一括管理していますので、放射線治療志望の方も上記事務局に提出してください。なお放射線治療研修について不明なことがある場合は、下記までお問合せください。

 放射線治療科に関する問い合わせ先
 TEL:(011706-5977
 FAX:(011706-7876
 E-mailprogram-rad@med.hokudai.ac.jp

ホームページ

放射線治療学教室(https://rad.med.hokudai.ac.jp/
画像診断学教室(http://nuclear.hokudai.me/


 

ページの先頭へ戻る