ここから本文です。

現在のページ 臨床研修センター >  初期医師臨床研修 >  研修プログラム >  研修内容について >  研修内容について

研修内容について

1.北海道大学病院臨床研修標準プログラム

コモンディジーズから将来の専門を見据えた研修まで、幅広い自由度のある選択が可能です
 

研修内容


 

研修コース


 

たすきがけ病院での研修内容

北海道大学病院のプログラムに基づきながら、各病院の研修プログラムに準じて行われます。
→病院ごとの情報は協力病院の紹介を参照。

標準プログラムにおける協力病院一覧
 

2.北海道大学病院実践産婦小児プログラム


 
 

国際的医療人育成プログラム

国際化に適応し能力を発揮できる医療人の育成は、当院が果たすべき重要なミッションの1つととらえ、2018年度より設置されたプログラムです。次代を担うPhysician Scientest(研修医)の養成を目指し、早期から国際的な環境の中で経験値を高める機会を提供していきます。


 

CLARCプログラム~臨床研修2年目から大学院入学~

北海道から世界にはばたく研究者をめざそう 〜CLARCプログラム〜 (Clinic And Reserch Combination)

  • あくまでも臨床研修を主体とし、平日の17時以降に大学院の講義・研究指導を受けます。
  • このプログラムに入るには、2年目に北大病院に在籍するコースを選択します。
  • 地域医療など大学病院外で研修する期間は、一時大学院での履修を中断できるので安心して研修に従事できます。※なお、研修科との調整が必要となります北海道大学大学院医学研究科 CLARC プログラム    詳細については、医学研究科のHPをご覧ください。
 

鹿児島県での地域医療研修について

平成28年度プログラムより鹿児島大学と連携し、2年目の地域医療研修として鹿児島県の病院で研修できるようになりました!

 地域医療研修施設はこちらをご覧ください


 

ここからサブメニュー

  • 学生の方
  • 研修医の方
  • 病院実習をご希望の方
  • スキルスラボ
  • アクセス
  • 院内専用

サブメニューここまで

ページの先頭へ戻る