内科Ⅰ

内科Ⅰには呼吸器・肺循環疾患の専門医、あるいはそれを目指す若い医師が多数在籍しています。
そして、それらの関連疾患を中心に日夜診療・研究に励んでいます。
その診療理念は、「全身を診る」と「担当医による責任ある診療」です。
患者さん1人に対して1人の医師が責任をもって担当する「主治医制」のもとに、
患者さまの一部分だけではなく 「全身を診る」ことを診療理念に掲げ、
日本のどこの病院にも負けないという自負心をもって毎日の診療にあたっています。

概要

診療体制

内科Ⅰの入院病棟は入院棟10階の10-2病棟です。ただし10-2病棟が満床の場合などには他病棟に入院となる場合もあります。診療は診療グループとグループに属する主治医が担当し、さらに必要に応じて科内・科外の専門医と十分に連絡を常にとり質の高い診療を提供しています。

外来:呼吸器疾患の新患の患者様は月曜日から金曜日までの毎日、肺循環疾患の新患の患者様は金曜日に診察を担当しています。

治療方針

内科Ⅰでは、主治医を中心として病棟診療をおこなっておりますが、種々の専門的知識・技術を有する多くの医師の協力の下で最新の医療を適切に提供します。

診療分野

呼吸器・肺循環分野

  • 腫瘍性疾患(肺癌、縦隔腫瘍、胸膜中皮腫など)
  • 慢性閉塞性肺疾患(肺気腫、慢性気管支炎)
  • 気管支喘息
  • 間質性肺炎(肺線維症、器質化肺炎など)
  • 免疫アレルギー性肺疾患(サルコイドーシス、過敏性肺炎など)
  • 呼吸器感染症
  • 稀少肺難病(リンパ脈管筋腫症、肺胞蛋白症など)
  • 肺高血圧症
  • 肺血栓塞栓症
  • その他の呼吸器疾患一般

診療時間

外来の受付時間は午前8時30分~午前11時までです。ただし夜間、祝日・休日も必ず日直・宿直医が病棟で待機し、外来患者さんの急なトラブルにも24時間体制で対応致します。

担当医師

職名 氏名 専門分野 所属学会・指導医・認定医など
診療科長
教授
今野 哲 非腫瘍性呼吸器疾患 日本内科学会(認定医・総合内科専門医)
日本呼吸器学会(専門医・指導医・代議員)
日本アレルギー学会
(専門医・指導医・代議員・北海道支部長)
日本サルコイドーシス/肉芽腫性疾患学会(理事・評議員)
日本結核・非結核性抗酸菌症学会(認定医)
教授
(医療安全管理部)
南須原 康行 非腫瘍性呼吸器疾患 日本内科学会(認定医・総合内科専門医)
日本呼吸器学会(専門医)
特任教授 辻野 一三 肺循環 日本内科学会(認定医)
日本循環器学会(専門医)
日本肺高血圧・肺循環学会(理事)
日本呼吸器学会
日本糖尿病学会(専門医)
特任教授 品川 尚文 呼吸器腫瘍
気管支インターベンション
日本内科学会(認定医・総合内科専門医)
日本呼吸器学会(専門医・指導医・代議員)
日本呼吸器内視鏡学会
(専門医・指導医・評議員・北海道副支部長)
日本がん治療認定医機構(認定医)
講師 榊原 純 呼吸器腫瘍 日本内科学会(認定医・総合内科専門医)
日本呼吸器学会(専門医・指導医)
日本呼吸器内視鏡学会(専門医)
日本がん治療認定医機構(認定医)
講師・病棟医長 菊地 英毅 呼吸器腫瘍 日本内科学会(認定医・総合内科専門医)
日本呼吸器学会(専門医・指導医・代議員)
日本呼吸器内視鏡学会(専門医・指導医)
講師 鈴木 雅 非腫瘍性呼吸器疾患 日本内科学会(認定医・総合内科専門医)
日本呼吸器学会(専門医・指導医・代議員)
日本結核病・非結核性抗酸菌症学会(認定医)
特任助教
(がん遺伝子診断部)
菊地 順子 呼吸器腫瘍 日本内科学会(認定医・総合内科専門医)
日本呼吸器学会(専門医・指導医)
日本呼吸器内視鏡学会(専門医・指導医)
日本臨床腫瘍学会(がん薬物療法専門医・指導医)
助教・外来医長 大平 洋 肺循環 日本内科学会(認定医・総合内科専門医)
日本糖尿病学会(専門医)
日本循環器学会(専門医)
北米心臓核医学会(専門医)
助教 朝比奈 肇 呼吸器腫瘍 日本内科学会(認定医・総合内科専門医)
日本呼吸器学会(専門医・指導医)
日本呼吸器内視鏡学会(専門医・指導医)
日本臨床腫瘍学会(がん薬物療法専門医・指導医)
助教 渡部 拓 代謝 日本内科学会(認定医・総合内科専門医)
日本糖尿病学会(専門医・指導医)
日本循環器学会(専門医)
特任助教
(男女共同参画推進室)
清水 薫子 非腫瘍性呼吸器疾患 日本内科学会(認定医)
日本呼吸器学会(専門医・指導医・代議員)
日本アレルギー学会(専門医・代議員)
助教 木村 孔一 非腫瘍性呼吸器疾患 日本内科学会(認定医・総合内科専門医)
日本呼吸器学会(専門医)
日本アレルギー学会(専門医・代議員)
助教 高島 雄太 呼吸器腫瘍 日本内科学会(認定医・総合内科専門医)
日本呼吸器学会
日本呼吸器内視鏡学会(専門医)

外来担当表

初診(呼吸器)

月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
鈴木雅 菊地英毅(第1・3・5)
/古田恵(第2・4)
朝比奈肇(第1・3・5)
/品川尚文(第2・4)
榊原純 清水薫子

初診(肺循環)

月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
辻野一三 大平洋

再診(非腫瘍性呼吸器疾患)

月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
南須原康行(午前)
山下優
阿部結希(午前)
佐々木真知子(午後)
清水薫子
鈴木雅
小熊昂(午前)
鎌田啓佑(午後)
松本宗大
中久保祥
今野哲
木村孔一

再診(呼吸器腫瘍)

月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
菊地英毅 榊原純 菊地順子 朝比奈肇 品川尚文
古田恵

再診(肺循環・代謝)

月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
渡部拓 辻野一三(午前)
大平洋(午後)

再診(予約外)

月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
交代制 交代制 交代制 交代制 交代制

主な検査・設備

  • CT(コンピュータ断層像)
  • MRI(磁気共鳴画像)
  • PET(陽電子放射断層撮影装置)
  • 肺換気血流シンチグラフィー
  • 気管支鏡検査
    • 気管支肺胞洗浄検査
    • バーチャル気管支鏡検査
    • エコーガイド下経気管支生検
    • アルゴンプラズマ凝固法・ステント挿入
    • CT透視下経気管支生検
    • 硬性鏡
  • 喀痰誘発検査
  • 精密呼吸機能検査
  • 呼気中一酸化窒素濃度(FeNO)測定
  • 心臓超音波検査
  • 心臓カテーテル検査(右心カテーテル検査など)
  • 運動負荷試験

施設

  • 放射線治療施設
    • 定位照射システム
    • 動態追跡照射システム

診療実績

平成29年度入院患者数

入院患者数 2017年
呼吸器腫瘍性疾患 515
肺腫瘍 486
胸膜腫瘍 14
縦隔腫瘍 11
その他 4
呼吸器非腫瘍性疾患 190
呼吸器感染症 23
肺抗酸菌感染症 19
COPD・気道性肺疾患 14
喘息・アレルギー疾患 8
間質性肺疾患 68
肉芽腫性肺疾患 35
嚢胞性肺疾患 1
胸膜疾患 13
その他 9
循環器疾患 86
肺動脈性肺高血圧症 10
慢性血栓塞栓性肺高血圧 26
その他の肺高血圧症 25
急性肺血栓塞栓症 0
心臓サルコイドーシス 15
その他 10
代謝・内分泌疾患 33
糖尿病 30
甲状腺疾患 1
下垂体・副腎疾患 2
その他 0
その他 45
消化器系疾患 2
血液・リンパ系疾患 22
膠原病系疾患 1
その他の感染症 0
その他 20
総計 869

平成29年度外来患者数

診療年月 初診 再診 合計
2017年4月 67 1,715 1,782
5月 73 1,799 1,872
6月 88 1,881 1,969
7月 71 1,756 1,827
8月 77 1,910 1,987
9月 90 1,868 1,958
10月 88 2,238 2,326
11月 81 1,916 1,997
12月 75 1,995 2,070
2018年1月 71 1,753 1,824
2月 58 1,792 1,850
3月 63 1,929 1,992
総計 902 22,552 23,454

平成29年度検査件数

こちらをご覧ください。