ここから本文です。

小児科

 小児科は新生児から思春期までのあらゆる疾患を対象とする診療科です。小児科医はどのような疾患にも対応する必要があり、本質的に小児のプライマリーケアを担っています。さらに、最新の医療に立脚した専門医療を提供しています。北大小児科はプライマリーケアから高度の専門医療まですべての小児医療に対応できる診療科です。北大小児科では、すべての医師がまず小児医療を総合的に研修します。その後、より知識・経験を高めたい専門分野(サブスペシャリティ)を学びます。幅広い小児医療の経験と高度の専門性の融合が北大小児科の伝統です。広大な北海道の医療の担うために、北大小児科は10の専門グループ(免疫、感染、血液・悪性腫瘍、神経、内分泌・糖尿病、腎臓、循環器、代謝・消化器、遺伝染色体、新生児)を有する国内でも数少ない小児科です。
 

研修内容と特徴

 北大小児科では初期研修・後期研修・サブスペシャリティ研修を通して真に自立した小児科医を育成します。

 後期研修とは、卒後臨床研修(初期研修)を修了した方を対象とした小児科専門医研修です。北大小児科での後期研修の目的は、多岐にわたる数多くの症例を偏りなく経験することです。後期研修修了時には日本小児科学会が認定する小児科専門医の受験資格獲得に十分な症例を経験できます。本研修プログラムでは、地域の基幹病院をローテートして豊富な症例を経験豊かな指導医の下で経験します。各病院にはそれぞれ特徴があり患者相も異なります。ローテートには単一施設における研修の欠点を補う意義があり非常に重要です。北大小児科は多くの特徴を持った中核病院を擁していますので十分な研修をお約束できます。また小児科医には新生児医療の経験が必要で、必ず新生児集中治療施設を有する病院を経験します。小児科専門医受験資格として平成21年以降の医師国家試験合格者からは“研修支援施設(大学病院など小児科専門医6名以上が常勤)における最低6ヶ月間の研修”が義務づけられました。これに伴い、後期研修期間中に大学病院での6ヶ月の研修を取り入れました。一般臨床の現場では、稀ながら決して見逃してはならない疾患や診断・治療に苦慮する症例を必ず経験します。ある程度の実践経験を積んだ時期に大学病院でこうした困難な症例を集中して経験することは、臨床の幅を拡げる絶好の機会です。

 後期研修を修了した方はサブスペシャリティ研修へ進むことができます。サブスペシャリティ研修は北大小児科における4年間の専門研修であり、基本的には北大病院において行います。前述した10の専門グループのいずれかに属し、専門診療の実践を通して研修を行います。サブスペシャリティ研修は北海道大学大学院への進学を基本としています。専門診療は日進月歩の医学研究の進歩に裏打ちされており、各グループは診療と同時に研究に取り組んでいます。自ら臨床研究・基礎研究を行うことは専門医に必要な論理的基盤を形成し,自立性の確立とさらなる発展の礎となります。

 北大小児科でサブスペシャリティ研修を修了すると、下記に記した専門医受験資格を得ることができます。北大小児科にて後期研修からサブスペシャリティ研修までを行うことで、幅広い一般小児科から高度の専門医療・研究までを経験することができます。これらの経験を生かして、小児医療における様々なキャリアパスが保証されます。

 小児医療は病に苦しむこどもを救うことを通して、未来を拓く医療です。北大小児科で子供達の可能性、そして君自身の可能性に挑戦しませんか?
 

取得できる専門医・認定医

小児科専門医、新生児専門医、小児神経専門医、腎臓専門医、日本循環器学会専門医、日本小児循環器学会専門医、日本血液学会専門医、内分泌代謝科専門医、臨床遺伝専門医、日本てんかん学会認定専門医、日本臨床神経生理学会認定脳波筋電誘発専門医、アレルギー専門医、感染症専門医
 

教育研修施設

市立札幌病院、天使病院、北海道社会保険病院、函館中央病院、北見赤十字病院、釧路赤十字病院、室蘭日鋼記念病院、帯広厚生病院、札幌厚生病院、KKR札幌医療センター、手稲渓仁会病院、江別市立病院、旭川赤十字病院、函館五稜郭病院、千歳市立市民病院、苫小牧王子総合病院、帯広協会病院など
*太字はNICU認定を有する施設
 

研修プログラム(フローチャート)

研修プログラム(フローチャート)
 

科長からのメッセージ

 研修医の皆さん。君は知っていますか?小児科医療の本当のやりがいを。私は知っています。君にも感じてほしい。君は知っていますか?小児科医療の本当の喜びを。私は知っています。君にも味わってほしい。君は知っていますか?小児科医療の本当の夢を。私は知っています。君にも持ってほしい。

 たしかに、小児科医療は忙しい診療科です。つらい事がないとは言いません。眠れない夜もあるかもしれせん。でも…。 君たちは真のプロフェッショナルになりたくありませんか?深い感動を味わいたくありませんか?自分の一生を捧げる価値のある仕事を見つけたくありませんか?素晴らしい仲間と楽しく働きたくありませんか?

 さあ、明日を担う子供たちのために北の大地で始めましょう。いつでも私たちに相談してください。北大小児科には無限の可能性があります。北大小児科はやる気のある君たちを待っています。後悔はさせません。

お問い合わせ

北海道大学病院 臨床研修センター

ページの先頭へ戻る