現在のページ 臨床研修センター >  ブログ >  第33回研修医セミナーを開催しました!

第33回研修医セミナーを開催しました!

2016年1月12日 14時3分【カテゴリ:研修医セミナー

第33回研修医セミナーを開催しました!
 

第2週目企画 Common Disease A to Z -「感染性胃腸炎」消化器内科:桂田武彦先生-

今回は、この時期に患者さんが増える感染性胃腸炎についてです。

 
桂田武彦先生
今まさに大変お忙しい時期の中、時間を作って講演して下さいました。


診断から症例、治療までたいへんわかりやすく、事務員の私もとても参考になりました。
また、生の卵を食べる民族は世界でも珍しいということに驚きました。
サクラマスのお刺身を食べて、寄生虫の感染症にかかった知人がいますが、改めて自分も気をつけようと決心しました。

今回の資料はコチラです。

 ※来週の研修医セミナーはお休みです。
  次回は1月26日(火)「癌治療の最前線:最新分子標的薬の切れ味」@スキルスラボ
  腫瘍センター:小松嘉人先生のご講演です。
  次回は、2月2日(火)Common Symptomで学ぶ臨床推論「失神」です。
 どんな鑑別結果になるのかお楽しみに!!

ページの先頭へ戻る