ここから本文です。

小児科

小児科ホームページ
http://www.pediatrics-hokudai.jp/

ごあいさつ

当科では小児の内科疾患全般の診療にあたっております。膠原病・免疫不全症などの免疫疾患、血液腫瘍疾患、神経疾患、腎疾患、内分泌疾患、循環器疾患、感染症、新生児疾患、代謝・消化器疾患、遺伝性疾患など、あらゆる領域の診療を行っております。また、小児外科とタイアップして外科的治療が必要な疾患にも対応を行っております。

概要

診療体制

年間約600名の入院患者の治療に当たっています。特に小児における専門医療の必要な患者さんが主に入院し、高度な医療を行っています。

治療方針

主に地域の関連病院を通じて高度な医療が必要な患児を迅速に診断治療を行うことが肝要と考えています。このため、地域病院との連絡を密にして迅速に専門医療が開始できるようにネットワークを構築しています。

診療分野

小児内科医療全般

  • 膠原病
  • 免疫不全症
  • アレルギー性疾患
  • 血液疾患(白血病・再生不良性貧血など)
  • 腫瘍性疾患
  • 神経疾患
  • 腎疾患
  • 内分泌疾患
  • 循環器疾患(先天性心疾患など)
  • 感染症
  • 代謝疾患(先天性代謝異常症など)
  • 消化器疾患
  • 新生児疾患(低出生体重児など)
  • 遺伝性疾患(遺伝カウンセリングを含む)

診療時間

外来:新来 午前9時~午前12時

再来 特殊外来による

担当医師

職名 氏名 専門分野 所属学会・指導医・認定医など
科長
(教授)
有賀 正 免疫・アレルギー 日本小児科学会専門医
日本アレルギー学会
日本小児感染症学会
日本小児リウマチ学会
日本免疫学会
日本人類遺伝学会
日本遺伝子治療学会
日本臨床免疫学会
米国遺伝子治療学会
講師 田島 敏広 小児内分泌 日本小児科学会専門医
日本内分泌学会専門医
日本小児内分泌学会
日本人類遺伝学会
日本糖尿病学会
成長学会
米国内分泌学会
講師 小林 一郎 免疫・アレルギー 日本小児科学会専門医
日本アレルギー学会専門医・指導医
日本リウマチ学会専門医
日本小児リウマチ学会
日本小児感染症学会
日本小児アレルギー学会
日本免疫学会
日本臨床免疫学会
日本小児栄養消化器肝臓学会
講師 山田 雅文 免疫・アレルギー 日本小児科学会
日本小児アレルギー学会
日本小児感染症学会
欧州免疫不全症学会
米国臨床免疫学会
米国免疫学者協会
助教
(病棟医長)
井口 晶裕 小児血液 日本小児科学会専門医
日本血液学会専門医
日本血液学会指導医
日本造血細胞移植学会
日本がん治療認定医機構 暫定教育医
日本がん治療認定医機構 がん治療認定医
日本小児血液・がん学会 暫定指導医
助教
(外来医長)
白石 秀明 小児神経 日本小児科学会専門医
日本てんかん学会認定医・指導医
日本小児神経学会専門医
日本臨床神経生理学会認定医
日本生体磁気学会
米国てんかん学会
助教 武田 充人 小児循環器 日本小児科学会専門医
日本小児循環器専門医
日本循環器学会専門医
助教 岡本 孝之 小児腎臓 日本小児科学会専門医
日本小児腎臓病学会
日本小児腎不全学会
日本腎臓学会
国際腎臓学会
米国腎臓学会
国際小児腎臓学会
助教 長 祐子 小児血液 日本小児科学会専門医
日本血液学会指導医・専門医
日本小児血液・がん学会暫定指導医
日本がん治療認定医機構暫定教育医・認定医
日本造血細胞移植学会
日本癌学会
日本緩和医療学会
Internationl Society of Paediatric Oncology
特任助教 大島淳二郎 小児血液 日本小児科学会専門医
日本がん学会
日本血液学会専門医
日本小児血液・がん学会
日本がん治療認定医機構がん治療認定医
日本造血細胞移植学会
日本人類遺伝学会
日本小児白血病リンパ腫スタディグループ・乳児白血病委員会委員
特任助教 佐藤 智信 小児血液 日本小児科学会専門医
日本血液学会専門医・指導医
日本輸血・細胞治療学会認定医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医
日本造血細胞移植学会
日本臨床腫瘍学会
日本小児血液・がん学会
日本血栓止血学会
日本分子生物学会
診療教授
(感染制御部)
石黒 信久 小児感染症 日本小児科学会専門医
日本小児感染症学会
日本ウイルス学会
日本環境感染学会
日本感染症学会
非常勤 外木 秀文 遺伝
 

主な検査・設備

検査

小児内科に関するあらゆる検査を行っております。

  • 心臓カテーテル検査
  • 腰椎穿刺
  • 骨髄穿刺
  • 心エコー検査
  • 脳波検査
  • 筋生検
  • 腎生検
  • 各種疾患に対する遺伝子診断

設備

小児科病棟には感染症病棟を併設しており、個室11室(うち3室は差額ベッド)を含み45床の病床を有しています。また、造血幹細胞移植の際には小児科病棟に併設している無菌病棟2床のベッドを利用しています。

診療実績

外来患者数 12,931名(再来のみ)
入院患者数 455名

先天性免疫不全症に対する遺伝子治療 2名
造血幹細胞移植 157名(累積、平成16年は16名 / 年)
腎生検 48名 / 年
透析 5名 / 年
心臓カテーテル 142名 / 年

ここからフッターメニュー