ここから本文です。

泌尿器科

泌尿器科ホームページ
http://toms.med.hokudai.ac.jp/

ごあいさつ

当科では、副腎・泌尿生殖器(腎・尿管・膀胱・男性性器)を対象とし、腫瘍性疾患・先天性腎泌尿器疾患・腎不全・排尿障害・内分泌疾患・ 尿路結石症に対して手術を中心に治療を展開しています。小児泌尿器・神経排尿異常・泌尿器腫瘍・腎移植の各専門外来があります。
泌尿器科

 

概要

診療体制

総勢15名の医師により、30ベッドの病棟にて、年間500-600件の手術を行っております。
年間入院数
 

治療方針

腎・泌尿生殖器疾患全般に渡り、各診療科との連携の下、疾患の診断・治療方針の選択を行い、十分な説明と同意を原則に外来・入院治療を行っています。また他医療施設との連携により診断治療を進めています。

診療分野

専門外来・病棟において、以下の専門グループが患者さんの診療を主導しています。
  • 小児泌尿器科部門(尿道下裂・先天性泌尿生殖器異常・内分泌疾患)
  • 神経排尿生理部門(排尿障害・尿失禁・膀胱機能異常・前立腺肥大症)
  • 泌尿器腫瘍部門(副腎腫瘍・腎・尿路癌・精巣腫瘍・前立腺癌)
  • 腎移植血管外科部門(腎不全・透析・腎移植・腎血管外科)

診療時間

北大病院泌尿器科に初めて来られる方は、原則火・木・金の新来にて診察しています。
再来部門は上記4専門外来と一般再来にて診察しております。

 

担当医師

職名 氏名 専門分野 所属学会・指導医・認定医
教授 篠原 信雄 泌尿器腫瘍 日本泌尿器科学会指導医
癌治療認定医
泌尿器腹腔鏡認定医
内視鏡外科認定医
講師 森田 研 腎移植血管外科 日本泌尿器科学会指導医
移植学会認定医
泌尿器腹腔鏡認定医
透析医学会指導医
講師 守屋 仁彦 小児泌尿器科 日本泌尿器科学会指導医
小児泌尿器科認定医
泌尿器腹腔鏡認定医
講師 安部 崇重 泌尿器腫瘍 日本泌尿器科学会指導医
癌治療認定医
泌尿器腹腔鏡認定医
内視鏡外科認定医
講師 橘田 岳也 神経排尿生理 日本泌尿器科学会指導医
小児泌尿器科認定医
泌尿器腹腔鏡認定医
助教 丸山 覚 泌尿器腫瘍 日本泌尿器科学会指導医
癌治療認定医
泌尿器腹腔鏡認定医
助教 土屋 邦彦 泌尿器腫瘍 日本泌尿器科学会指導医
癌治療認定医
泌尿器腹腔鏡認定医
助教 岩見 大基 腎移植血管外科 日本泌尿器科学会指導医
移植学会認定医
泌尿器腹腔鏡認定医
助教 中村 美智子 小児泌尿器科 日本泌尿器科学会指導医
小児泌尿器科認定医
泌尿器腹腔鏡認定医
助教 宮島 直人 泌尿器腫瘍 日本泌尿器科学会指導医
泌尿器腹腔鏡認定医
 

主な検査・設備

  • 超音波診断装置(3台)
  • レーザー手術治療器
  • 腹腔鏡手術器械
  • 排尿生理学的検査器械

診療実績

  • 日本泌尿器科学会教育認定施設
  • 日本透析医学会認定施設
排尿機能障害(尿がうまくでない、ためられない)、 小児泌尿器科疾患(陰茎、精巣、膀胱、尿管、腎臓のうまれもっての奇形)、腎尿路生殖器腫瘍(腎臓、膀胱、前立腺、精巣の腫瘍)、腎移植血管外科(血液透析、腎臓の移植、腎臓の血管が細い、瘤がある病気)の分野に、特に診療に重点をおいています。
 

ここからフッターメニュー