ここから本文です。

平成24年1月承認分

「同意の手続き」には、患者さんやご家族に研究内容のご説明をしてご理解いただき、その上で同意をいただく方式(リスト中で"個別説明"とお示しします)と、直接のご説明や同意をいただく手続きが必要なく、研究に関する情報を公開する方式(リスト中で"情報公開"とお示しします)の2つの方式があります。

※情報公開をクリックすると、情報公開文書を御覧いただくことができます。

研究番号 研究課題名 研究責任者 同意の手続き
所属 氏名
自011-0017 胆道閉鎖症患児の糞便と胆汁を用いた迅速遺伝子解析T-RFLP法による細菌プロファイリング作成―胆管炎早期発見及び予後予測への関与の研究― 小児外科 岡田 忠雄 個別説明
pdf 情報公開 (147.2KB)
自011-0030 自家象牙質移植による顎骨再生医療の安全性および有効性の評価 歯学研究科 柏崎 晴彦 個別説明
自011-0049 症候性脳放射線壊死に対する核医学的診断とベバシズマブの静脈内投与による治療 脳神経外科 寳金 清博 個別説明
自011-0075 急性胆囊炎に対する内視鏡的ドレナージ方法を検討する多施設共同無作為化比較試験—経鼻胆囊ドレナージ術(ENGBD) vs 内視鏡的胆囊ステント留置術(EGBS)— 消化器内科 河上 洋 個別説明
自011-0082 全身性強皮症に対するシクロホスファミドを用いた自家末梢血幹細胞移植治療に関する非対照・探索的臨床試験 第二内科 渥美 達也 個別説明
自011-0150 開頭手術に使用する硬膜用合成吸収性組織補強材デュラシールTMブルースプレーの有効性および安全性に関する臨床研究 脳神経外科 寳金 清博 個別説明
自011-0165 スタチンによる小型脳動脈瘤の増大抑制および破裂予防効果に関する多施設ランダム化比較試験 ( SUAVe-PEGASUS研究 ) 脳神経外科 寳金 清博 個別説明
自011-0186 子宮頸部神経内分泌腫瘍に対する集学的治療を探索する観察研究 婦人科 渡利 英道 個別説明
pdf 情報公開 (158.8KB)
自011-0189 脊髄小脳変性症およびミトコンドリア病における31P-MRSを用いたミトコンドリア機能評価 神経内科 矢部 一郎 個別説明
自011-0204 血管新生緑内障における(プロ)レニン受容体の発現解析 眼科 新明 康弘 個別説明
自011-0206 リンパ浮腫ケア外来通院患者におけるセルフケアの有効性についての検討 看護部 大沢 修子 pdf 情報公開 (127.3KB)
自011-0207 中・高疾患活動性関節リウマチ患者における「目標達成に向けた治療」に関する臨床疫学的研究(T2T疫学研究) 第二内科 渥美 達也 個別説明
自011-0213 小児患者における吸入型抗インフルエンザ薬の吸入後早期における臨床効果に関する研究 感染制御部 石黒 信久 個別説明
自011-0219 網膜疾患発症に関与する新規治療標的分子およびバイオマーカーの探索に向けた網羅的糖鎖解析 眼科 野田 航介 pdf 情報公開 (128.4KB)
自011-0231 多発性硬化症に対するメチルプレドニゾロンコハク酸エステルナトリウムの使用実態調査 神経内科 廣谷 真 pdf 情報公開 (255.7KB)
自011-0244 ペレチノイン第II/III相試験終了後の予後追跡調査 消化器外科I 神山 俊哉 pdf 情報公開 (124.9KB)
自011-0245 造血細胞移植におけるMycophenolate Mofetil(MMF)使用実態の全国調査2(非血縁移植版) 小児科 井口 晶裕 pdf 情報公開 (134.9KB)
自011-0249 大腸癌腹腔鏡下手術における成分栄養剤(エレンタール®配合内用剤)を用いた周術期栄養管理が術後回復に与える影響についての多施設共同研究 第二外科 七戸 俊明 個別説明
自011-0250 転移性乳がんに対するweekly nanoparticle albumin-bound paclitaxelの安全性確認試験(HBCC1101) 第一外科 高橋 弘昌 個別説明
自011-0251 3 Tesla 装置における転移性脳腫瘍の評価を目的とした造影MRIの適切な撮像タイミングの検討 放射線部 寺江 聡 pdf 情報公開 (133.9KB)
自011-0264 腎癌骨転移に対する放射線治療とゾレドロン酸併用療法の効果に関する研究 保健科学研究院 武田 直樹 pdf 情報公開 (124.7KB)
Get Acrobat Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get Adobe Reader"アイコンをクリックしてください。

ここからフッターメニュー