ここから本文です。

平成24年4月承認分

「同意の手続き」には、患者さんやご家族に研究内容のご説明をしてご理解いただき、その上で同意をいただく方式(リスト中で"個別説明"とお示しします)と、直接のご説明や同意をいただく手続きが必要なく、研究に関する情報を公開する方式(リスト中で"情報公開"とお示しします)の2つの方式があります。

※情報公開をクリックすると、情報公開文書を御覧いただくことができます。

研究番号 研究課題名 研究責任者 同意の手続き
所属 氏名
自011-0003 内視鏡的粘膜下層剥離術における陰圧式体位固定具の術中体位保持効果についての検証 中央診療検査ナースセンター 芳賀 真理子 個別説明
自011-0060 わが国における拡張相肥大型心筋症を対象とした登録観察研究 循環器内科 筒井 裕之 個別説明
自011-0226 神経・筋疾患における高次脳機能評価の検討 神経内科 矢部 一郎 個別説明
自011-0230 小児開心術後周術期管理指標の開発〜心室収縮機能指標としてのIVA(isovolumic myocardial accelration)と脈拍数の関係〜 循環器外科 橘 剛 個別説明
pdf 情報公開 (137.2KB)
自011-0247 若年性骨髄単球性白血病(JMML)に対する静注用Bu+Flu+L-PAM前処置法による同種造血幹細胞移植第II相臨床試験(JMML-11) 小児科 井口 晶裕 個別説明
自011-0255 肝腫瘤性病変に対する造影超音波検査のコンピュータによる鑑別診断 検査・輸血部 清水 力 個別説明
自011-0268 慢性閉塞性肺疾患患者好中球のカタラーゼ活性に関する研究 内科I 長井 桂 個別説明
自011-0274 腎細胞癌における分子標的薬治療の組織学的な治療効果の解析 内科I 篠原 信雄 個別説明
自011-0275 心臓カテーテル検査・治療後の造影誘発性腎症(CI-AKI)発症に関する観察研究 循環器内科 筒井 裕之 個別説明
自011-0279 小児白血病治療中患児における髄液のサイトカインに関する研究 小児科 井口 晶裕 個別説明
pdf 情報公開 (129.9KB)
自011-0288 「切除不能肝細胞癌に対するソラフェニブの初回病勢進行後の継続投与における安全性検討」臨床第II相試験 消化器外科I 神山 俊哉 個別説明
自011-0290 日本国内の消化管間質腫瘍(GIST)患者における観察研究 腫瘍センター 小松 嘉人 個別説明
自011-0294 進行胃癌化学療法時における成分栄養剤投与の有効性に関する探索的臨床試験 腫瘍センター 小松 嘉人 個別説明
自011-0301 健常者を対象とする[11C]DASB注射薬の安全性の確認 核医学診療科 玉木 長良 個別説明
自011-0310 造影超音波を用いた手根管症候群患者における正中神経内血流の評価 整形外科 三浪 明男 個別説明
自011-0328 特発性前骨間神経麻痺・後骨間神経麻痺多施設前向き臨床研究
-病態の解明と診断・治療体系の確立
整形外科 岩崎 倫政 個別説明
自011-0332 光線力学療法(PDT)トリプル療法の治療成績の検討 眼科 吉澤 史子 pdf 情報公開 (124.7KB)
自011-0335 ケロイド切除後の後療法としてのステロイド強化療法と電子線照射の適応についての検討 形成外科 林 利彦 pdf 情報公開 (138.3KB)
自011-0338 頚椎椎弓根スクリューによる関節リウマチを背景にした後頭頚椎再建例の術後調査 医学研究科体幹支持再建医学分野 鐙 邦彦 pdf 情報公開 (131.7KB)
自011-0339 メトロイリンテルの分娩時合併症に関する後方視的研究 産科・周産母子センター 山田 俊 pdf 情報公開 (140.0KB)
自011-0341 若年者肝細胞癌切除症例における予後因子の検討 消化器外科I 神山 俊哉 pdf 情報公開 (126.8KB)
自011-0342 切除不能・再発転移成人軟部肉腫症例に対するドキソルビシン・イホマイド逐次療法の後ろ向き検討 腫瘍内科 秋田 弘俊 pdf 情報公開 (132.6KB)
自011-0358 超音波内視鏡検査(EUS)おける消化管鎮痙の有無に関する多施設共同無作為化二重盲検比較試験 消化器内科 桒谷 将城 個別説明
自011-0362 頭頸部扁平上皮癌・頸部転移症例に対する放射線化学療法後の頸部制御、頸部郭清についての検討 耳鼻咽喉科 坂下 智博 pdf 情報公開 (130.2KB)
Get Acrobat Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get Adobe Reader"アイコンをクリックしてください。

ここからフッターメニュー