ここから本文です。

現在のページ

北大病院入院中の子供たちのためにジャグリングショー開催

 北大病院入院中の子供たちのため、10月19日(水)に、病棟6階体育館でジャグリングショーが開催されました。
今回、ジャグリングショーを実演してくれたのは、小樽を拠点にホテル・テーマパーク・幼稚園や保育園、学校の芸術鑑賞等、全国各地で活躍されている、KUROさんというプロのパフォーマーです。
ショーが始まると、子供たちはKUROさんの演技と軽快なトークに、どんどん引き込まれていき、度々、大きな拍手と歓声があがりました。
 演目の一部では、子供たちもショーに参加し、やや緊張した面持ちでKUROさんのアシスタント役を務めていました。
 演技終了後、子供達はKUROさんと一緒にカプラで家や船を作り、自分の創った作品と並んで記念写真を撮影していました。
 子供たちは、滅多に見ることが出来ないプロのパフォーマンスに、たくさんの笑顔と元気をもらえたことと思います。
ジャグリングショーの様子1
ジャグリングショーの様子2

ここからサブメニュー

サブメニューここまで

ここからフッターメニュー