ここから本文です。

現在のページ

栄養管理部が「北海道の病院2014」に紹介されました

 北海道大学病院栄養管理部では、減塩を基本とし、エネルギーコントロール食(肥満を解消するために摂取カロリーの量と質を適正にコントロールする食事)を提供しています。今回、北海道新聞社発行の「北海道の病院2014」に、本院の取り組みが紹介されました。
 本院栄養管理部長 武田宏司教授が、生活習慣病と食事について解説し、本院の病院食レシピを紹介しています。
 減塩しても、おいしく食べられる、そんなレシピを公開します!

紹介レシピ

  • サンマの梅煮
  • 卵とキクラゲの炒め物
  • 豚肉のスタミナ炒め
  • レモン和え
など
 
北海道の病院2014表紙
北海道の病院2014表紙
北海道の病院2014記事
北海道の病院2014記事

ここからサブメニュー

サブメニューここまで

ここからフッターメニュー