ここから本文です。

理念と目標

 平成15年10月1日、医学部附属病院と歯学部附属病院が統合され、医療法上「北海道大学病院」となりました。
 「北海道大学病院」は、北海道大学医学部・歯学部附属の教育・研究施設として、医科・歯科の高度・良質な統合的医療に基づく、全人的医療の提供ならびに全人教育を実践する道内唯一の医療施設として、以下の基本理念に基づき、その目標を実現するため、環境の整備と体制の確立に努めます。


 

北海道大学病院の理念と目標

理念 北海道大学病院は、良質な医療を提供すると共に、優れた医療人を育成し、先進的な医療の開発と提供を通じて社会に貢献します。
 
目標
  • 患者本位で安心・安全な医療の提供
  • 人間性豊かで有能な医療人の育成
  • 先進的な医療の開発と提供
  • 地域医療への貢献

ここからフッターメニュー