ここから本文です。

現在のページ

西村管理栄養士が北海道病院レシピコンテスト2014 最優秀グランプリを受賞

 2014年12月14日、札幌北広島クラッセホテルにおいて、北海道病院レシピコンテスト2014最終試食審査が開催され、本院栄養管理部 西村 雅勝 管理栄養士が糖尿病のためのレシピとして考案した以下のレシピで、最優秀グランプリを受賞いたしました。
 主菜 鮭のマスタード焼き
     使用した北海道食材:鮭、かぼちゃ
 副菜 切干deナポリタン焼きのこサラダ

西村管理栄養士の受賞の言葉
「病院栄養士として、疾病予防及び状態改善を目的としたレシピコンテストに受賞できたことを大変光栄に思っております。今回の受賞は私個人ではなく栄養管理部全員での受賞と思っております。今後はメタボリックシンドロームをはじめとする生活習慣病の予防、改善、地産地活をテーマに美味しく身体にやさしい食事の提案・提供を行いたいと考えております。関係者の皆様に感謝いたします。」

jpg (125.0KB)
 北海道病院レシピコンテスト2014グランプリ受賞者発表
 

ここからサブメニュー

サブメニューここまで

ここからフッターメニュー