歯科放射線科

当科では、主に歯科及び顎顔面口腔疾患に関する画像診断と放射線治療、放射線治療に関連する歯科診療・口腔管理を行っています。
画像診断には、歯科単純エックス線検査のほか、CT・MRI・RI検査、超音波検査、唾液腺造影検査などがあり、それぞれの検査の特性を生かすことにより精度の高い診断が可能となります。
また、頭頚部・顎顔面口腔領域疾患に対する放射線治療に関連して、放射線治療・陽子線治療と共に、患者さんの口腔内環境を悪化させないための歯科治療・口腔管理を積極的に行っています。
さらに、歯科の技術を生かし、高度な放射線治療、陽子線治療に対する放射線障害防止のための治療装具(マウスピース)の作製も行っています。

概要

診療体制

年間1万件にのぼる歯科領域の画像診断と、年間のべ約20名の頭頸部放射線治療、約300名の放射線治療患者の歯科治療・口腔管理にあたっています。また、北大病院以外の一般歯科などからも、各種画像検査・画像診断依頼を受けつけています。

治療方針

口腔癌をはじめとする様々な口腔疾患に対し、口腔外科医や放射線治療医と連携を持って治療方針を決定しています。

診療分野

口腔領域の画像診断

  • 単純エックス線写真読影
  • CT診断
  • MRI診断
  • 超音波診断
  • 核医学診断
  • 唾液腺造影、診断

歯科処置・口腔管理

  • 放射線治療前
  • 放射線治療中
  • 放射線治療後

診療時間

初診受付:午前8時30分~午前12時(予約制)※午後の初診をご希望の方はご相談ください
再診受付:午前8時30分~午後4時(予約制)
診療時間:午前9時~午後5時
診療日:月曜日~金曜日
休診日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始の休日

お問合せ先 第三診療室 電話:011-706-4349、4352、4386(午前9時~午後5時まで)

担当医師

職名 氏名 専門分野 所属学会・指導医・認定医など
教授 箕輪 和行 放射線診断学 歯科放射線学会指導医
日本口腔顔面痛学会指導医
助教 森 崇 放射線腫瘍学
中枢神経
放射線治療専門医
助教 亀田 浩之 放射線診断学
神経放射線診断
放射線診断専門医
医学放射線学会研修指導医

上記の他
放射線診断専門医 1名
歯科放射線学会認定医 4名

主な検査・設備

歯科診療センター内

  • 超音波診断装置
  • X線診断装置
  • 歯科用ユニット3台

北大病院医科診療部門内

  • 歯科用ユニット3台

北大病院中央診療棟放射線部内

  • 第三診療室内歯科用ユニット

診療実績

画像検査
(診断含む)
単純エックス線撮影検査 7,281件
CT・MRI検査 1,787件
超音波検査 458件
唾液腺造影検査 12件
CBCT検査 1,334件
歯科治療 歯科治療、口腔管理など 532件
放射線治療 頭頚部腫瘍患者 ※( )内は陽子線治療 17(1)件
頭頸部放射線治療用マウスピース作製 22件
電気味覚検査 54件

(2019年1月~12月)

(2019年1月~12月)